2015年04月14日

みやぎ・ふくしま 復興たより vol.39

いつも『みやぎ・ふくしま 復興たより』を読んで下さいましてありがとうございます。2015年も早いものでもう3月。遅れてしまいましたが1月の報告レポートをお送りします。
アニメーション付きコンサート.jpg1月は、福島県いわき3箇所の仮設住宅集会所で『宏きな樹カフェコンサート』を主宰しました。いわき市には、このコンサートを福島県で始める前の2013年秋に、視察のため初めて伺ったのですが、雪が降ることはほとんどない、横浜と同じような気候と知り、また東北であるのに冬はもちろん、どの季節でも過ごしやすくびっくりです。そしてとっても広い街で、一つの仮設住宅から違う仮設住宅まで車で30分ほどかかります。
コンサート.jpg参加した方々と.jpg
この過ごしやすい街には、原発事故で移設しなければならなかった福島県の町ごとの仮設世帯が多くあります。その中から1月に伺った3箇所の世帯は、広野町、楢葉町、大熊町からの避難の方々です。
1月のコンサートの演奏は、昨年出演してくださったシンガーソングライターのakimuseさん。
今回は、素敵なアニメーション映像もご用意してくださり、まるで映画をみているような夢のような一時でした。akimuseさんは、昨年7月の出演の際はどの仮設でも、参加者のリクエストで出た言葉をもとに即興で歌を作り、特に鹿島下矢田仮設住宅集会所でのコンサートでは、大熊町のシンボルを入れた『幸せはここにある』という歌を作ってくださいました。大熊町の方から出たこのタイトルからもわかるように、毎回伺う度に故郷を思う気持ちに触れます。私たちにできる事は、本当に少しですが、こう言うことを知り、伝えることは大切ではないかと思ったりしています。
カフェの手作りお菓子.jpg
【今回もご協力くださった沢山の皆さま、いつもありがとうございます!!】
akimuseさん、リクエストに答えての2回目のご出演、本当にありがとうございました。
♪アニメーション映像をご提供くださった佐藤広明さん、akimuseさんの素敵な透明感のある声に寄り添うような映像に参加者の皆さんが心打たれていました。
♪音響を担当してくださった宇野澤弘史さん、akiさんのお友達としてゲスト参加してくださった山田香織さん。
♪『被災地にお菓子を届ける会』に参加してくださったボランティアの皆様。講師を務めた田中史さん。
♪楽器の提供を活動当初から支援して下さっているローランドさま。
♪沢山のチラシ・ポスター印刷の担当をしてくださっている荒木工業鰍フ荒木郁雄さん、さらに可愛い手作りのお菓子まで提供してくださる新山貴子さん。
♪素敵なデザインのチラシをつくってくださる美術家の日比野絵美さん。
♪私どもNPO法人あっちこっちをいつも応援してくださる横浜のファイバーリサイクルネットワークさま。
いわきのボランティアの皆さま!
 トータルコーディネイトをしてくださるNPO法人ビックスマイルの洪浩彰さま、仮設の方々を繋いでくださるNPO法人3.11被災者を支援するいわき連絡協議会の高梨幸司さま、現地のカフェ運営をしてくださる大塚ともみ様、私たちの宿泊や食事の世話をしてくださる濱松貞二さま、菅野英明さま、ご家族の皆さま。
♪長時間の運転、写真撮影、カフェ運営を担当する夫、厚地秀洋
八分音符最後に、活動を支えてくれているNPO法人あっちこっちのスタッフ♡
沢山の方に支えられてこのカフェ・コンサートを届ける事ができています。いつもありがとうございます!!そして応援してくださっている皆様へ心から感謝申し上げます!いつもレポートを読んでくださって、本当にりがとうございます。
2月は同じくいわき市内3箇所の仮設住宅集会所で、ソプラノの中川恵美里さん、ピアノの岩下真麻さんにご出演頂きました。また、改めてご報告致します。
寒暖の差の激しいこの頃。皆さまどうぞご自愛くださいますように。
あっちこっちlogo_jp.gif
NPO法人あっちこっち 厚地美香子
http://www.acchicocchi.com/
yufumini.jpg  
游風
は、みやぎ・ふくしま復興”あっちこっちカフェコンサート”を応援しています。

posted by ACCHICOCCHI at 22:54| Comment(0) | 日記

2015年01月31日

みやぎ・ふくしま 復興たより vol.38

復興ピアノCONCERT.jpg被災地でのカフェ・コンサートを応援してくださっているみなさまへ
こんにちは。皆さま如何お過ごしでしょうか。いつも『みやぎ・ふくしま 復興たより』を読んで下さいましてありがとうございます。2015年初めての報告レポートをお送りします。
昨年12月は、宮城県七ヶ浜町2箇所の仮設住宅集会所と復興グランドピアノがある中央公民館の一室で『宏きな樹カフェ・コンサート』をさせて頂きました。ご出演下さったのは、作曲家のこしかつむぎさん、ピアノの青木智哉さん、そしてヴァイオリンの山下言彦さん。また復興グランドピアノalign="right" vspace="5" hspace="5"・スペシャルクリスマスコンサートのゲストとしてピアニストの小川典子さんがご出演下さいました。このグランドピアノとの出会いは、昨年3月に七ヶ浜町復興イベントの音楽を担当させて頂いた際のリハーサルでした。ひっそりと1室に置かれていたピアノはよく見ると表面のフタが所々傷ついていて、さらに近くに置いてあったピアノ専門誌には『津波で流された復興ピアノ』として特集されていました。3年以上七ヶ浜に通っていた私たちはこのピアノの存在を知らず、ボランティアセンターさんからもお話を聴いていなかったので、もしかしたら世界で活躍されてる小川典子さんが来ることを知ったこのピアノが私たちを呼び寄せたのかなと思ったのが始まりで、やっとクリスマスに実現しました。素敵な音楽家の皆さんに弾いてもらい、町の人に音色を聴いてもらているピアノはとっても嬉しそうにも感じました。またこのピアノでコンサートが出来ればと思います。
ヴァイオリン演奏体験.jpg
今回のコンサートでは、七ヶ浜のお子さん達のリクエストに応え、ヴァイオリンを4、5本用意して演奏体験コーナーを設けました。とっても素敵な笑顔でヴァイオリンを試奏する皆さんをみていると私たちも楽しくなってきます。写真でその様子をご覧頂ければ幸いです。お菓子作りボランティアの皆さん.jpg
カフェ・タイムもスペシャルに。サンタの街をテーマに「お菓子の家をお菓子を届ける会」のボランティアさんが作ってくださいました。このお菓子を届ける会もコンサートの数日前に毎回開催しています。男性も多く参加して下さっていて、お菓子づくりをしたこと無い方でも気軽に楽しく出来ます。被災地には行けないけれどお菓子を届ける事で支援になるのならと開催地横浜以外の東京、埼玉、千葉など遠方から参加してくださっています。ご興味がある方がいらっしゃいましたら、ぜひご連絡下さい!
久しぶりに伺った七ヶ浜。ボランティアセンターの方から、「これからがこのような支援が町には必要です。来年度もぜひ!」ととても嬉しいリクエストを頂きました。1年は続けようと決意し始めたこのコンサートも今年で4年目に入ります。先日20年を向かえた阪神・淡路大震災のTVニュースで関西の方が「まだ復興ではなく、復旧途中だ」と答えていたのがとても印象に残りました。微力ですが音楽の力で何かが変わったり繋がったりすることが出来るようにこれからも励みたいと思います(*^_^*)
これからも皆さまの温かい応援・ご支援をどうぞよろしくお願い申しあげます。
【今回もご協力くださった沢山の皆さま、いつもありがとうございます!!】
♪本当に素敵な演奏を届けてくださった小川典子さん、山下言彦さん、こしかつむぎさん、青木智哉さん。
♪夢のようなお菓子の家を考えて下さった竹林昌代さん、『被災地へお菓子を届ける会』に参加してくださったボランティアの皆様。添付しました写真を見て頂ければわかるように大人気でした。
♪体験用の楽器を貸与してくださった古賀武仁さん、土肥直子さん、柳本徹也さん、そして山下言彦さん。
♪楽器の提供を活動当初から支援して下さっているローランドさま。
♪沢山のチラシ・ポスター印刷の担当をしてくださっている荒木工業鰍フ荒木郁雄さん、さらに可愛い手作りのお菓子まで提供してくださる新山貴子さん。
♪PAのご提供をくださる林田政義さん。
♪素敵なデザインのチラシをつくってくださる美術家の日比野絵美さん。
♪私どもNPO法人あっちこっちをいつも応援してくださる横浜のファイバーリサイクルネットワークさま。
♪宮城のスタッフの皆さん!
コーディネイトをしてくださる七ヶ浜復興ボランティアセンターの星真由美さん、竹中昇子さんカフェの運営から私たちの宿泊や食事の世話をしてくださる福岡弘子さん、難波雅子さん。
♪長時間の運転、写真撮影、カフェ運営を担当する夫、厚地秀洋
八分音符最後に、活動を支えてくれているNPO法人あっちこっちのスタッフ♡
沢山の方に支えられてこのカフェ・コンサートを届ける事ができています八分音符いつもありがとうございます!!
復興ピアノと集合写真.jpg
そして応援してくださっている皆様へ心から感謝申し上げます!
いつもレポートを読んでくださって、本当にありがとうございます。
今日からの週末は、いわき市内3箇所の仮設住宅集会所でコンサートをしてきます。演奏はご出演2回目のaki museさんです。また、戻りましたら報告致します。
今年も皆さまにとって良い一年になりますように♪
あっちこっちlogo_jp.gif
NPO法人あっちこっち 厚地美香子
http://www.acchicocchi.com/
yufumini.jpg  
游風
は、みやぎ・ふくしま復興”あっちこっちカフェコンサート”を応援しています。


posted by ACCHICOCCHI at 19:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年12月25日

みやぎ・ふくしま 復興たより vol.37

ピアノの早坂なつきさん&オーボエの星野美香さん.jpgあっという間に今年もあと数週間になりました。皆さま如何お過ごしでしょうか。
いつも『みやぎ・ふくしま 復興たより』を読んで下さいましてありがとうございます。
11月は、福島県いわき市内3箇所の仮設住宅集会所で『宏きな樹カフェ・コンサート』をさせて頂きました。
ご出演下さったのは、ピアニストの早坂なつきさん、そしてファゴットの星野美香さん。普段間近でなかなか見られない『ファゴット』と演奏家のお二人を通して、参加してくださった方々のとても素敵な表情の笑顔が沢山見られて嬉しいひと時でした。添付した写真をぜひ御覧ください(^^)
敵な演奏の合間に、オーボエの説明から解体ショーに始まり、仮設の方々へプレゼントとして星野さんが用意されたリードで皆で音出しにトライ!そして多くの方が楽器をつけて音を出すことが出来ました。コンサートの終わりには、みなさん『ファゴット』という楽器を身近に感じられていたようでした。コンサートと共におこなうカフェはネパールから届いたオーガニック珈琲とシルバーチップの紅茶。そして手作りの可愛いお菓子。カフェ・コンサートが終わった後も2次会!?がそのまま行われました。
今年に入り7度お伺いした「いわき」では、おかげさまでカフェ・コンサートを既に20回も行うことが出来ました。私たち『あっちこっち』も少しずつお馴染みになってきまして、くつろいだ楽しい時間を自然に過ごせるようになってきたように感じています。音楽でこんなに笑顔がお届け出来るのは、私たちにとって本当に嬉しく、有り難いことです。これからもリクエストがあるかぎり、ぜひ続けたいと思います。
初めて近くで見るオーボエ  .jpgオーボエ演奏体験  .jpg
【今回もご協力くださった沢山の皆さま、いつもありがとうございます!!】
♪初めて被災地を訪ねてくださり、音楽で沢山の笑顔を届けて下さったピアニストの早坂なつきさん、ファゴットの星野美香さん。
♪カフェ・コンサートに必要な沢山のケーキの為に『被災地へお菓子を届ける会』に参加してくださったボランティアの皆様。くるみのバラの形のケーキときなこのクッキーは、とても優しい味と好評でした。
♪ネパールから珈琲豆と紅茶を送ってくださった吉野元夫・幸子ご夫妻、優しい薫りと味で大好評でした。
♪楽器の提供を活動当初から支援して下さっているローランドさま。
♪沢山のチラシ・ポスター印刷の担当をしてくださっている荒木工業鰍フ荒木郁雄さま、さらに可愛い手作りのお菓子まで提供してくださる新山貴子さま。
♪PAのご提供をくださる林田政義さま。
♪素敵なデザインのチラシをつくってくださる美術家の日比野絵美さま。
♪いつも可愛い手作りのイラストカードを提供してくださる朴真珠さま。
♪私どもNPO法人あっちこっちをいつも応援してくださる横浜のファイバーリサイクルネットワークさま。
♪いわきのボランティアの皆さま!
トータルコーディネイトをしてくださるNPO法人ビックスマイルの洪浩彰さま、
 仮設の方々を繋いでくださるNPO法人3.11被災者を支援するいわき連絡協議会の高梨幸司さま、
 現地のカフェ運営をしてくださる大塚ともみ様、
 私たちの宿泊や食事の世話をしてくださる濱松貞二さま、菅野英明さま、ご家族の皆さま
♪長時間の運転、写真撮影、カフェ運営を担当する夫、厚地秀洋。
八分音符最後に、活動を支えてくれているNPO法人あっちこっちのスタッフ♡
沢山の方に支えられてこのカフェ・コンサートを届ける事ができています
八分音符いつもありがとうございます!!
そして応援してくださっている皆様へ心から感謝申し上げます!
いつもレポートを読んでくださって、本当にありがとうございます。あっちこっちlogo_jp.gif
NPO法人あっちこっち 厚地美香子
http://www.acchicocchi.com/
yufumini.jpg  
游風
は、みやぎ・ふくしま復興”あっちこっちカフェコンサート”を応援しています。



posted by ACCHICOCCHI at 11:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記