2015年11月14日

みやぎ・ふくしま 復興たより vol.45

こんばんは。急に寒くなってまいりました。みなさまおかわりありませんか。
いつも『みやぎ・ふくしま 復興たより』を読んで下さいましてありがとうございます。遅れてしまっている便りをこれから少しずつお送りしたいと思います。今も変わらず毎月東日本大震災で被災されご自宅を失ったり帰れない方々へ、音楽が少しでも皆さんの楽しみになるようにお届けしております。
7月は、福島県いわき市内2箇所の避難所でカフェ・コンサートを開催してきました。オーボエ、クラリネット、ファゴット、ゲストにバス・クラリネットと初めての木管アンサンブルです。出演のアーティストの磯部さんがプラスチックのクラリネットを持参してくださり、参加の方々も音出しに挑戦。
珍しそうに楽器を触られたり、子どもたちも音が出たことに喜んでいる様子にこちらも嬉しくなります。
IMG_5481.JPGIMG_5476.JPGIMG_5491.JPG
演奏は、一度いわきでご出演してくださったファゴットの星野美香さん、初めて出演してくださった星野さんのご友人の
クラリネットの平田彩佳さんとオーボエの磯部いのこさんと木管トリオを。
そしていつもお菓子を届ける会に参加してくださっている元パティシエの小倉三成さんが
めったに見ることがないバス・クラリネットでゲスト参加してくださいました。
IMG_5500.JPG
カフェ・コンサートに必須の手作りお菓子は、事前に横浜市内の会場で
小倉さんを含む男性3名の方と女性6名の合計9名で沢山のケーキとクッキーを作りました。
福島・いわきはとても素敵なところで、JR東日本のCMの舞台にもなった重要文化財の白水阿弥陀堂へコンサートの合間をぬって伺いました。
IMG_5517.JPGIMG_5523.JPG
今回は写真でコンサートの様子を報告させて頂きました。被災地でこのコンサートに参加してくださっている方々は自分たちに沢山の方々が気持ちを持ってくださっていることが嬉しいと仰って下さいます。本当に毎月伺えるのは、沢山の方がささえてくださっているおかげです。
【このプロジェクトへご協力くださった沢山の皆さま、ありがとうございました!!】
♪ご出演の星野美香さん、平田彩佳さん、磯部いのこさん。
♪お菓子を届ける会から、車の運転、カフェ運営、そして演奏まで、全てを引き受けてくださった小倉三成さん。
♪お菓子を届ける会に参加してくださったボランティアの皆さん
♪ポスター印刷の担当をしてくださっている荒木工業鰍フ荒木郁雄さん、新山貴子さん。
♪PAの提供をしてくださっている林田正義さん
♪素敵なデザインのチラシをつくってくださる美術家の日比野絵美さん。
♪私どもNPO法人あっちこっちをいつも応援してくださる横浜のファイバーリサイクルネットワークさま。
沢山の方に支えられてこのカフェ・コンサートを届ける事ができています八分音符
そして応援してくださっている皆様、いつもレポートを読んでくださって、本当にありがとうございます。
この土日のいわきのコンサートでは、チェロとピアノのデュオ。初めてご参加してくださる降旗さん、秋津さんと伺います。今回も音楽での暖かな交流になりますように八分音符
あっちこっちlogo_jp.gif
NPO法人あっちこっち 厚地美香子
http://www.acchicocchi.com/
yufumini.jpg  
NPO法人 游風
は、みやぎ・ふくしま復興”あっちこっちカフェコンサート”を応援しています。

posted by ACCHICOCCHI at 19:58| Comment(0) | 日記

2015年09月29日

みやぎ・ふくしま 復興たより vol.45

こんばんは。みなさまいかがお過ごしでしょうか。
いつも『みやぎ・ふくしま 復興たより』を読んで下さいましてありがとうございます。
たよりが何ヶ月も遅れてしまいまして申し訳ありません。
ここ最近の台風、洪水、噴火、地震と、自然の脅威に慄く毎日ですが、6月も7月も8月も、そして9月は明日から宮城県七ヶ浜町で、音楽が少しでも皆さんの楽しみになるようにお届けしております。
6月は、宮城県七ヶ浜町内に出来たばかりの2箇所の避難所で【被災地に音楽を届けるプロジェクト】の3回目のカフェ・コンサートを開催してきました。
世界的なピアニストであるアンドラーシュ・シフさんが昨年の3月にサントリーホールで行った『東北に捧げるコンサート』をもとに、奥さまでヴァイオリンニストの塩川悠子さんとご夫妻で立ち上げられた基金によるプロジェクトです。
新設避難所の近くには、同じく新設公営住宅があります。仮設住宅から移られた方々、そしてご近所の方々を絆ぐイベントを求められているようです。ボランティアセンターさんからは、仮設住宅で出来たコミュニティが崩壊されてしまったので、ここからの新たなスタートに、七ヶ浜でお馴染みのこのコンサートがベストと依頼を頂きました。そして避難所は、いざという時だけでなく、普段から使用して身近な場所でありたいと仰っていました。
DSC_6203.jpg
演奏は、何度かご出演してくださったピアニストの早坂なつきさんと初めてご出演してくださるヴァイオリニストの佐々木梨花さん。ヴァイオリンの演奏体験では、立候補してくださった方が「エトピリカ」をピアノと一緒に演奏したり、また会場では2本のヴァイオリンを回して触ったり見ていただいたりしました。
DSC_6135.jpgDSC_5958.jpg
お二人とも仙台出身で、参加の方々とお話が盛り上がりました。
カフェ用のお菓子は、横浜のあっちこっち事務所近くの地区センターで10名弱のボランティアさんと一緒に小さなお菓子を300個ほど作りました。
DSC_5901.jpgDSC_6147.jpg
今回も参加して下さった方々と一緒に歌をうたったり、お話をしたりと音楽とカフェで楽しい一時をご一緒できました。
最後にコンサートの成功を祝って、演奏者、あっちこっちの横浜&七ヶ浜のスタッフのとともに。
DSC_6213.jpg
【このプロジェクトへご協力くださった沢山の皆さま、ありがとうございました!!】
♪ご出演の早坂なつきさん、佐々木梨花さん、素晴らしい演奏と楽しいお話をありがとうございました。
♪『被災地にお菓子を届ける会』に参加してくださったボランティアの皆さん
♪楽器の提供を活動当初から支援して下さっているローランドさま。
♪ポスター印刷の担当をしてくださっている荒木工業鰍フ荒木郁雄さん、新山貴子さん。
♪PAの提供をしてくださっている林田正義さん
♪素敵なデザインのチラシをつくってくださる美術家の日比野絵美さん。
♪私どもNPO法人あっちこっちをいつも応援してくださる横浜のファイバーリサイクルネットワークさま。
八分音符七ヶ浜の大切なスタッフ福岡弘子さん、難波雅子さん
♪長時間の運転、写真撮影、カフェ運営を担当してくれた竹林昌代さん、西巻平さん。
八分音符最後に、このプロジェクト遂行に多大なご協力をくださっているKAJIMOTOの皆さま。
そして、このコンサートの継続を支援してくださっているアンドラーシュ・シフさんと塩川悠子さんご夫妻に心から感謝を申しあげます。
沢山の方に支えられてこのカフェ・コンサートを届ける事ができています八分音符
そして応援してくださっている皆様、いつもレポートを読んでくださって、本当にありがとうございます。
今度はこんなに間が空かないように、またご報告させて頂きたいと思います(*^^*)
今日からのコンサートでも音楽での暖かな交流になりますように八分音符
あっちこっちlogo_jp.gif
NPO法人あっちこっち 厚地美香子
http://www.acchicocchi.com/
yufumini.jpg  
NPO法人 游風
は、みやぎ・ふくしま復興”あっちこっちカフェコンサート”を応援しています。

posted by ACCHICOCCHI at 00:06| Comment(0) | 日記

2015年07月25日

みやぎ・ふくしま 復興たより vol.44

暑い日が続きますが皆さまお変わりはありませんか。いつも『みやぎ・ふくしま 復興たより』を読んで下さいましてありがとうございます。5月から6月にかけて、約2週間宮城県南三陸町に行ってまいりました。<準備に約一年間をかけ、オーストラリアの子どものためのアートカンパニー「ポリグロット劇場」とアートと音楽のワークショップ協同制作、またオーストラリアと南三陸町とのつなぎ役を担当させて頂きました。
南三陸町から望む海.JPG
プロジェクト名は『子どもたちが主役!絵と音楽でつなぐ橋 Kids are The Boss! Drawbridge in Japan』ポリグロット劇場は2011年2013年にも南三陸町でワークショップをしていまして、同じ被災地での活
動ということで白羽の矢が立ち、豪日基金というオーストラリア政府の助成事業でご一緒いたしました。南三陸町のお年寄りの方々から聞いたお話と音楽を小学校の児童に伝え、そこから子どもたちと一緒にお話を広げおおきな紙芝居劇を作ります。それを町内の広場、4つの保育園に伝えていくというプロジェクトでした。絵と音楽で世代間コミュニティを絆ぐという試みはとっても斬新でいろいろな気付きを沢山頂きました。
最初に2箇所の仮設住宅集会所でいつものカフェ・コンサートを開催♪
そこで集まった方々から昔話付きの歌を色々と教えて頂き、テーマが「桃太郎」に決定。
仮設住宅集会所でのカフェ・コンサート.JPG仮設住宅集会所でのプロジェクト.JPG高齢者の方々からの聞き取り.JPG
次に伺った入谷小学校では1年生から6年生までの全児童に参加してもらいました。
最初にあっちこっちのアーティストとして青木智哉さんと金子泉さんがトーク付きミニコンサートをピアノ連弾やハーモニカで行って、子どもたちにリラックスしてもらい、そしてウォーミングアップとして音楽に合わせて自由に絵を描く、子どもたちの発想の豊かさに驚きでした。
入谷小学校でのコンサート.JPG子どもたちとのアートワーク.JPG  
さらに「桃太郎のお話のその後」を一緒に作り、小学校の校門前や仮市庁舎前で披露しました。
入谷小学校.JPG
南三陸町は、最後まで避難を呼びかけた女性職員がいた防災庁舎でご存知な方も多いのではないでしょうか。
かさ上げ工事で町の中はダンプカーとトラックですごい砂埃。子どもたちは危なくて外を歩けず、移動はほとんんど車だそうです。子どもたちの運動機能が衰えていると教育委員会の方からお話を聞きました。
また機会が合えばぜひ来て欲しいと(^^)この町でも沢山の素敵な出会いがありましたのでぜひ伺いたいと思います!
旧防災庁舎.JPG
最後に4箇所の保育園で参加型ミニコンサートと出来上がった紙芝居劇場を見てもらいました。
本当に可愛い皆さんでした!
あさひ園.JPGプロジェクトスタッフと.JPG
【プロジェクトへご協力くださった沢山の皆さま、ありがとうございました!!】
♪ポリグロット劇場代表のタマラさん、芸術監督のスーさん、アーテイストのダンさん、ステファニーさん、バーナードさん。
♪あっちこっちのアーティストとして参加してくださったピアニストの青木智哉さん、金子泉さん。ツアーコーディネートを担当してくださったラングさん
♪南三陸町教育委員会の皆さま、南三陸町ボランティアセンターの皆さま
♪お世話になりました入谷小学校、あさひ園、伊里前保育園、あさひ園、志津川保育園、名足保育園の職員の皆さま。
♪オーストラリア大使館の皆さま。
♪素敵なデザインのチラシをつくってくださった美術家の日比野絵美さん。
♪仮設住宅集会所でのカフェ・コンサートを助成してくださったボラサポ赤い羽根共同募金さま。
八分音符最後に、このプロジェクト遂行に尽力してくれ、留守を守ってくれたあっちこっちのスタッフのみんな。
本当に、ありがとうございました!!
そして応援してくださっている皆様へ心から感謝申し上げます!
いつもレポートを読んでくださって、本当にありがとうございます。
6月は、シフご夫妻の基金による「被災地に音楽を届けるプロジェクト」を宮城県七ヶ浜町で行いました。
また改めてご報告致します。ここまで読んで下さいましてありがとうございました。暑さの厳しい日々ですので、くれぐれもご自愛下さいますように。あっちこっちlogo_jp.gif
NPO法人あっちこっち 厚地美香子
http://www.acchicocchi.com/
yufumini.jpg  
NPO法人 游風
は、みやぎ・ふくしま復興”あっちこっちカフェコンサート”を応援しています。

posted by ACCHICOCCHI at 07:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記